最近、職場で仲良いママさんから中学受験について相談を受けました。私の娘も中学受験をしていたので塾選びからいつ頃から塾に行ったのか、どんなことが大変だったのか教えました。

私が一番大変だったのは子どもに勉強を習慣化させるために手をかけてあげるところだったです。

小学生がきちんと勉強するためには親がある程度フォローしてあげる必要があります。小学生の頃は男の子よりも女の子のほうが考えをしっかり持っていて大人ぽいと言われますが、私の感覚では男の子も女の子も小学生は小学生で、ちょっとしたことで気持ちが傾き勉強に身が入らなくなります。

そういったことがないようにフォローして上げる必要があります。その変のフォローが大変でした。

中学受験のためにいつから塾にいったほうがいいかというのも気になる方がいるみたいですが、遅くとも小学5年生のはじめから通う必要があります。といってもそれが4教科の場合で、志望校もある程度難関校です。2教科でもともと次頭もある子どもだったりすると6年生から通っても間に合うかと思います。まぁー早いにこしたことがないのは間違いないです。

参考サイト:中学受験の塾はいつから

コールセンターでのお給料だけでも主婦の私にとっては十分なのですが、最近は自分でもお金を稼ぎたいと思いいろいろ考えています。。^^;もう50歳になろうとしているおばちゃんですが、まだまだ若い人には負けたくありません。

それで次に考えたのがどうやったらお金を稼ぐことができるのか?よくいろんな人はお金を稼ぐために何をするか?という質問を持ってくると思いますが、私はなにをやっても結局はお金を稼ぐことになるのだから、まず前提となるどうやったらお金を稼ぐことができるのかを考えました。

そして出た結論が何かしたらの価値をその価値があると思ってもらえる人に提供すればお金を稼ぐことができると思いました。もっと簡単に表現すると誰でも良いので価値を提供できればお金を稼ぐことができると思います。

価値があると思うののは人ぞれぞれ細かく価値観が違うので調整して提供する必要がありますが、とにかく価値を提供すればお金を稼ぐことができるというのはわかったので、ここから何で価値を伝えるのか、どのような仕事(職種)で価値を伝えるのか考えてみたいと思います。

先日娘から電話かかってきて今の仕事は好きだけどどうしても会社の上司と馬が合わずに辞めたいそうです。会社での人付き合いは本当に難しいと聞きます。私は専業主婦だったので、ママ付き合いが難しいのはよくわかりますが、会社での上司・同僚付き合いの難しさというのは分かりません。同じ人間なので根の部分は同じだと思うのですが。。(-_-)

でも社会人2年目って世間的にはまだまだひよっこと呼ばれるぐらいの立場なので、そんな社会人2年目の娘が転職したいと言って転職できるのか不安です。私のように家の中で生きてきた主婦にとってはどうやって社会人2年目で転職できるのかまったくわかりません。昔は誰かのコネで会社に入れてもらうということはありましが、娘たちの年代にコネのようなものはなそうですし。

娘から相談をうけてそのときはもうちょっと頑張ってみるという話になりましたが、社会人2年目での転職というものがどんなものか調べてみると意外にも転職に成功したという内容は発見できました!(^^)参考サイト:転職 社会人 2年目

今は転職サイトというものがあってそこでエージェントと呼ばれる人に企業を紹介してもらって入るみたいですね。いや私には全然わからない世界ですw一応娘には選択肢のひとつしてラインしときました。世の中の変化に追いついていくだけで精一杯です^^;

いつも何気なく過ごしている人は時間を大切にしたほうがいいです。時間は私達の意思に関係なくいやおうなしにただただ過ぎていきます。一秒はながくなくとも、3600秒とまとまればけっこうな時間になります。この時間になにをするか、この選択をあやまると本当に人生を簡単に無駄に過ごしてしまいます。

大事をなしとげた人たちは才能はそんなに関係ない。自分がなにを選択したかが大事。それでも普段の生活レベルで。なにげなくスマホを使うのもその時間にスマホを使うということを選択したことになります。なにに時間を使うのか、これが何気ない選択で、もっとも自分にはねかってくる選択です。

選択は慎重に。それもなにに時間を使うのかという選択ほど大事にするべきです。

どうも、コールセンターのおばちゃんこと、サエコと申します。典型的な主婦で家事をやりながら働いてます。そんな私の最近の楽しみが職場の方たちと美味しいものを食べることです。けっこう前とかはお魚の美味しいものを5・6人でいきました☆

そこまで行くまでのおしゃべりも楽しいですし、言ってから美味しいものを食べたということを共有できるのが楽しいですし、みんなでお酒のみながらワイワイできるのが最高に楽しいです。こんなことは働いていないと経験できないことなので、主婦もやっぱり働かないと人生損していると思います。

世の中の女性のみなさん頑張っていきましょう(^^)

本当に旦那にはびっくりします。旦那には家の家計を支えてもらっているし、これまで私が専業主婦のようなかたちで家でご飯を作ってきましたが、娘が独立して私も働くようになったんだから、私が家にいない日ぐらいは自分でご飯を作れるようにそろそろなってもらいたいですね。

私も仕事で残業が突発的に入ることもあるので、そんなときにラインでご飯は?と聞かれても、まだ作っていないにきまっているじゃない!と言いたくもなります。私もこれからは女として働いていこうと思っているので、旦那には私が家にいないときぐらいは自分でご飯を作れるようになってほしいと思っています。今後言ってみようかな(-_-)

でも旦那にこんな話をすうと喧嘩になりそうなので、離婚できる体制が整ったら言うか検討中です。こんなことが続くなら。。